ロケーション撮影当日が雨だったらどうすれば良いの?その疑問にお答えします!


外での撮影は諦めて、スタジオ内で満足ゆく撮影を

事前にしっかりと打ち合わせをして万全の体制で臨みたいロケーション撮影。大切なフォトウェディングですから絶対に失敗はしたくないですよね。しかし、いくら頑張っても運に左右されてしまうのが撮影当日の天候です。せっかく人気のロケーションに訪れたのに雨が降り出した時には、どのような対応が考えられるのでしょうか。

悪天候の際の対応はフォトスタジオによって違いはあるものの、多くの場合はスタジオでの撮影になります。室内とは言え、綺麗な背景や小道具が揃っているので素敵な写真を撮影することが出来ます。違う衣装を試してみたいなぁと思った時にすぐに衣装チェンジ出来ることも、スタジオ撮影ならではだと言えるでしょう。

雨天決行で素敵なフォトウェディングにしよう!

どうしてもロケーション撮影にこだわりたいという人には撮影日を延期するのが一般的な方法となっています。ただし、フォトスタジオと新たに撮影日の打ち合わせが必要になったり、衣装の変更を余儀なくされることがあるので要注意です。人気のフォトスタジオでは日程に余裕がなかったり、また、借りたいと思っていた衣装がすでに他の人に借りられてしまっているということが考えられます。

もしくは撮影を延期せずに雨の中で撮影するという方法もあります。フォトスタジオの撮影スタッフは照明機材も持ち歩いているので、どんよりとした暗い天気でも綺麗に写真を撮影してくれます。また、傘をさして撮影したり雨粒をうまく演出として利用したり、雨の日ならではの写真を撮ることが出来るなど雨の中で撮影を決行することには意外とメリットがあります。雨が降っても諦めずにフォトウェディングに挑めば、想像以上に素敵な写真が撮れるかもしれません。

結婚式を省略し、フォトウェディングで綺麗な姿を残しておくカップルが増えています。いつもと違ったシチュエーションでプロに撮影してもらえば、一生の思い出になります。

Back to top