ガラスコーティング施工例

塗装が死んでる!! 水シミの原因とは? 車磨き施工例


車磨き研磨の技術でシミを除去 カーコーティング施工

こちらお客様の方から「塗装が死んでる!!」と連絡があり急遽見せてもらうことにしました。

クリアーがもうないとかも言われたみたいです。

カーコーティング施工したら艶が出るかな?と持ち込まれました。

そしたら洗車してなくて黄砂か何かでドロドロなんだなと思い洗車してみました。

しかしこれが洗車後なのです↓

水を吸い込む艶消し状態

泥汚れかと思いましたがシミだらけです。

室内に入れてみるとシミと傷ですごいことになってました。

これってなんでなってしまうのでしょう?

オーナーさんに色々聞いてみると洗車機のシャンプー洗車をずっとしていたとのことです。

洗車機のシャンプーはキツイのだと思います。

シャンプーまけしているのもあるのかなと思います。

 

きつい洗剤で洗うとこうなる

でないとここまで艶消しになることはなかなかないのだと思います。

↓こちらは左後ろリアフェンダーですがガラスと映り込み方が違うのではないかと思います。

本当はガラスと同じように映り込まないといけないのです。

かなりひどいですね。

塗装はまだ死んでない

他では全塗装しないといけないと言われたみたいですので一度どのぐらい変わるのか磨いてみました。

ガラスコーティングの種類はたくさんありますが、どのメーカーの塗装にどのガラスコーティングが合うのかもわかれるのです。

それを熟知したカーコーティングショップにお願いしたほうがいいですね。

綺麗になってこそなのでとにかく磨いてみます。

塗装は死んでないと願いたいです。

その2へ続く~

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top