アルティメイトプロガラスコーティング施工例

新車なのにくすんでいる! カーコーティング施工

車磨き研磨で艶がなくなる新車コーティングとは?!

アストンマーティンの新車コーティングが入庫しました。

アルティメイトガラスコーティングです。

オーナー様は神戸からマックスに3台目の施工です。

いつも気に入っていただいています。

おクルマを見させていただきますと、全体がくすんでいる感じなのです。

オーナー様はディーラーで磨いてきたとのことです。

磨いているのにくすんでいるのはなんでかな?

 

パールホワイトなので淡色で見た目にはわかりにくいのですが、なんかくすんでるのです。

謎のチリチリ傷!

マックス内のライトのライトで見てみました。

そしたら照明があたっているところ付近はチリチリ傷が見えるのです。

こちらも赤い丸をしたところにチリチリ傷がよく見えます。

全体にあってくすんでいるのですが、写真には照明器具が映り込んだ付近がよく見えます。

ボンネットの真ん中も全体にこのチリチリ傷が出ているのは最近多いのです。

コーティング前の研磨方法に問題があるのだと思われます。

このチリチリ傷は結構深い傷でペーパーで擦ったぐらいの粗い傷なのです。赤丸のところを拡大してもらえれば傷の深さがわかります。

 

全体くすみの原因は!

これはポリッシャーとバフ、コンパウンドに問題があると思います。

ポリッシャーは少し回転するダブルアクション、バフは羊毛、コンパウンド、粗い、この組み合わせでダブルアクションポリッシャーの振動(振れ幅)が大きいとチリチリ傷がついてしまうのです。

新車コーティングもアブラでごまかすと、1週間くらいでアブラが取れチリチリ傷が見えてくるのです。

↑の写真はアストンマーティンのテールランプです。チリチリ傷でテールランプを溶かしてしまっているのです。

これはコンパウンドの残りやワックスカスではありません。

プラスチックや樹脂パーツにも食い込むぐらいのキツイ傷なのです。

これはかなり振れ幅が大きいので逆に傷をつけていると容易に推測できます。

↑これは天井とクオーターパネルとの境目です。

写真では見えにくいですが最初は色が抜けているのかと思いました。

しかし振れ幅が大きいポリッシャーでまわすのですぐに熱がこもり焼き付いてしまってるのです。

簡単に磨こうとすると塗装面は溶けるので怖いです。


艶を出す構造!

↑しっかりとした振れ幅が0のシングル回転ポリッシャーで修正していきます。

振れ幅が大きなポリッシャーを使えばチリチリ傷はつきやすくくすんでしまうのです。

しかし、バフ目が出にくいので素人でも使えるポリッシャーとして出回っているのです。

それでついた傷や焼き付きは深いですから大きく磨かず狭い範囲でしっかり磨き切っていくと素晴らしい艶が出ます。

飛び石と断言していいの?!

マックスは皆さんに「細かい」とよく言われます。

しかし、オーナー様の大切なおクルマをお預かりするのにチェックします。

↑こちらはフロントバンパーについているカーボンスポイラーなのですが、オーナー様もなんだろうと?

飛び石ではないかと言われているとのことでした。

しかしオイラが見ると、どうも膨らんでいるようで・・・

しかも割れているのです。

マックスの顕微鏡カメラで見てみると飛び石でクラッシュしたような場所はなくて、網目に沿って裂けていることがわかりました。

もちろんディーラーさんにお伝えしたところ新車保証で交換になりました。

ディーラーさんからも感謝されました。

ヘッドライトの結露は対策あり!

ヘッドライトも内側がくもっているので、輸入車はよくあることですが、言わないと対処してくれないのです。

メーカーによって対処法は変わりますが、最初に言っておく方がいいのです。

マックスに乗ってきてもらえればいろんなことがわかります。

1日でガラスコーティングは仕上がらない!

その後はマックスで全てのチリチリ傷や焼き付いているところを綺麗に磨き切って本当の艶を出してからコーティングを塗り焼き付けに入るのです。

しかしマスキングもせずに磨いたのかボンネットフードの網目の中は磨き粉だらけでした。

隅々までしっかり隙間の汚れを落としてからコーティングをします。

ガラスコーティングでも色々あるので、しっかり艶が出ているのか、照明器具は高い天井から明るいものを使っているのか、短時間で仕上がりすぎるのは要注意です。

マックスで熟練した職人が磨いても2泊3日はかかるのです。

半日や1日で仕上がるようなコーティングは上のようなチリチリ傷が出てくる可能性が大きいので要注意です。

せっかく大切なおクルマを劣化させないという為のガラスコーティングならしっかりとした設備の中でガラスコーティングをおすすめします。

研磨コーティング一筋30年 どんな車でも本物の磨きで塗装を復元!

株式会社エムエーエックス(カービューティーマックス)

カービューティーマックスHP  http://www.max1996.com/

〒561-0894 大阪府豊中市勝部3-1-27

TEL 0668533666 

E-mail info@max1996.com

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top